焼きあご塩らー麺 たかはし (株)Hikarich Associates 代表取締役 髙橋夕佳氏


事業内容を教えてください

「焼きあご塩らー麺たかはし」の運営。東京、神奈川、中国で店舗展開しています。

顧問弁護士を依頼したきっかけを教えてください


海外出店の際、商習慣の違いによるトラブルを未然に抑えたく、知人に石崎先生を紹介していただいたのがきっかけです。
その後、国内の店舗運営にまつわる相談事も含め、多岐にわたりサポートいただくようになりました。

飲食店を経営するうえで、日頃どのような相談をしていらっしゃいますか。


労務、取引先様との売買契約、物件契約書のリーガルチェックなどを相談せていただいています。

顧問弁護士がいてよかったと思うエピソードをお聞かせください。


トラブルが訪れるのは、突然です。
日頃からお付き合いのある顧問弁護士先生がいることが、不安を最小限にしてくれます。実際に何度も助けていただきました!

貴社に関わる弁護士や専門家に求めること・重要視されることはどのようなことですか。


弊社は将来的に上場も見据え、管理体制を整えています。
トラブルの事後対応だけでなく、未然に予防線を張っておくことも重要視しています。

石崎弁護士は貴社にとってどのような存在でしょうか。


経営者の仕事は、高い理想を追い求めること。プロに相談して悩みが解消するなら、その分をもっと重要なことに頭を使えます。
そういう意味で、石崎先生はどっぷり仕事の法律相談も、そうでもない法律相談も、フランクに応じてくれて助かっています。

飲食店の経営に不安を感じる方にメッセージをお願いします。


石崎先生は、飲食店にかかわる様々なトラブルに果敢に対応してきた経験値をお持ちです。
良心的な顧問料で法律相談ができるので、経営者はより優先度の高い経営課題に時間やお金を投下することが可能です。
石崎先生に支援していただきながら、飲食業界の明るい未来を創り上げていきましょう!

髙橋 夕佳

(株)Hikarich Associates 代表取締役

1982年新潟市生まれ。新潟大学教育人間科学部卒。
卒業後上京し、大手不動産会社に就職。建築部にて施工管理に従事するも、結婚出産を機に退職。3児を育てる傍ら、同年代の華々しい活躍に一念発起し、起業を決意。2012年当時、関東では珍しかった高級だし“焼きあご”をラーメンに使用し多くの人に喜んでもらいたいと「らー麺たかぎ」(東京都文京区)開業。
2015年「焼きあご塩らー麺たかはし」に改名し新宿歌舞伎町に移転すると、早期に行列店となる。現在東京・神奈川で店舗運営中(2020年3月)。


https://takahashi-ramen.com/

045-680-0572 受付時間 9:00~19:00

LINEで相談予約

Facebook友達登録

24時間対応

045-680-0572

LINEで相談予約

Facebook友達登録

24時間対応