月刊SPA!「ゴキブリを持ったまま土下座させられた」横暴な客に泣く店員たち
ホーム > 月刊SPA!「ゴキブリを持ったまま土下座させられた」横暴な客に泣く店員たち

月刊SPA!「ゴキブリを持ったまま土下座させられた」横暴な客に泣く店員たち

月刊SPA!の取材記事が公開されました。

記事を一部抜粋します。

 

実際、カスハラは暇を持て余した中高年男性が加害者になりやすいといわれている。そんなカスハラと正当なクレームを見分けるには、どうしたらよいのか。数多くのカスハラ案件を処理してきた弁護士の石崎冬貴氏は言う。

「ケース・バイ・ケースなので明確な線引きは難しいですが、話が堂々巡りになったり、具体的な要求もなく怒り続けていたらカスハラの合図と判断していいでしょう」

 

「ゴキブリを持ったまま土下座させられた」横暴な客に泣く店員たち

 

 



新規事業をお探しの経営者様、独立開業をお考えの方はこちら

事務所所在地

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

■住所■
横浜市中区日本大通7
合人社横浜日本大通7ビル8F
(都内(渋谷、六本木、汐留)会議室利用による打合せも可能)
■電話■
045-680-0572
■FAX番号■
045-680-0573
■メールアドレス■
ishizaki@ypartner.com
お問い合わせはこちらから